逆浸透膜浄水器 レンタル

逆浸透膜浄水器ってそもそもレンタルできるの?

 

 

逆浸透膜浄水器って、購入タイプ、レンタルタイプに限らずそもそもあんまり選択肢ないんです。

 

 

お風呂の残り湯を飲み水にできるくらいすごい技術

 

 

だからしょうがないんでしょうか?

 

 

 

 

少ないながらも、レンタルできる逆浸透膜浄水器があったのでいくつか紹介しますね。

 

 

 

 

『ハイドロピュアCT-RS』

 

 

逆浸透膜浄水器 レンタル

 

  • 蛇口取り付けタイプ
  •  

  • 施工は自分で
  •  

  • レンタル代:3000円/月

 

 

 

うん!
月々3000円でRO水が使えるならいいですね。

 

1リットル0.2円から0.3円の水道水がRO水に代えられるから、RO水代は安く済むし。

 

 

ただ、

 

蛇口に取り付けるタイプって、シンク周りを占領するのがイヤ

 

 

 

逆浸透膜浄水器 レンタル

 

 

シンクはなるべく広く使いたいから、これはちょっとマイナスですね。

 

 

この逆浸透膜浄水器の浄水能力は1時間にできるRO水が8リットル。

 

コップ1杯(200ml)のRO水を作るのに1分半以上かかる計算になりますね。
これってけっこうまどろっこしい...

 

 

5リットルのタンクが内臓されているので、コップで浄水されたRO水を受けるわけじゃないですが、ご飯を炊く時、お味噌汁を作る時、麦茶を沸かす時...とRO水を頻繁に使うのは難しそう。

 

 

もうちょっとグレードを上げてみますね。

 

 

 

 

『ハイドロピュア-SV』

 

 

逆浸透膜浄水器 レンタル

 

  • 専用の水栓を使用
  •  

  • 本体とは別に10リットルのタンク有り
  •  

  • レンタル代 7000円/月

 

 

 

 

 

高いですね...

 

急に高くなりました。

 

月々7000円のレンタル代はなかなか高額。

 

 

専用の水栓があるので、シンク周りはスッキリと使えるものの、大容量のタンクの置き場がちょっと...

 

 

 

逆浸透膜浄水器 レンタル

 

こんな感じに、収納部分を占拠しちゃうんですね。

 

 

ちなみに出てくるRO水は当然ですが常温のみ。
RO水でコーヒーを飲もうと思ったら、一旦沸かす必要があります。

 

 

10リットルのタンクがあるので、かなりの量のRO水が使えますが、水道水の水圧でろ過するのでろ過時間はかかりますね。

 

 

場所をとる割に、ろ過能力が頼りない感じです。

 

 

 

 

一番いいとされているグレードを見てみましょう。

 

 

 

 

『ハイドロピュアVT-2』

 

 

逆浸透膜浄水器 レンタル

 

  • 冷水・温水が利用可能
  •  

  • 200mlのRO水が1分でできる
  •  

  • レンタル代 8000円/月

 

 

 

 

 

ウォーターサーバーのような仕様ですね。

 

本体の場所さえ確保してしまえば、シンク周りや収納場所に影響がないからかなりスッキリ。

 

ただ、このタイプも水圧でろ過するから相変わらずろ過には時間がかかります。

 

 

冷水:2.5リットル、温水:2リットルの他に貯水タンク3リットルも内臓されているので、こちらもそこそこの量は使えるものの、残量を気にしながら使わなくちゃいけない点にはかわりがありません。

 

 

 

こうしてみると、

 

「逆浸透膜浄水器のレンタルってあまりおすすめできないな」

 

っていうのが、正直なところ...

 

 

RO水を家で使うもっといい方法はないんでしょうか?

 

 

家でRO水を使うなら水道直結型ウォーターサーバーが断然おすすめ

 

 

RO水が使える逆浸透膜浄水器に7000円も8000円も使わなくても、ウォーターサーバーならもっとお得にもっと便利にRO水がジャンジャン使えます。

 

 

 

RO水が利用できる水道直結型ウォーターサーバーは

 

 

  • 温水・冷水が使える(常温水が使えるタイプのものも有り)
  •  

  • ポンプが内臓されているから水道水のようにRO水が使える
  •  

  • 水回りから離れた場所に設置可能
  •  

  • レンタル代は4000円台〜

 

と、逆浸透膜浄水器に比べると本当に便利でお得なんです。

 

おすすめの水道直結型ウォーターサーバーを紹介します。

 

 

 

『クールクー』

 

 

逆浸透膜浄水器 家庭用

 

 

RO水に特化した珍しいウォーターサーバーです。
RO水に水素を充填する「水素水コース」が選べるのも魅力。

 

 

  • サーバー代:月々4200円
  • 床置きタイプ(冷水タンク:約3リットル、温水タンク:約2リットル)
  • 卓上タイプ(冷水タンク:約3リットル、温水:約1.3リットル)
  • 常にRO水が精製されているため、制限なくRO水が使える
  • 水回りから離れた場所に設置可能

 

 

 

 

 

逆浸透膜浄水器 家庭用

 

 

 

 

 

 

『ウォータースタンド』

 

 

逆浸透膜浄水器 家庭用

 

RO水以外の水も利用できて選択肢がかなり多いウォーターサーバー。
『ウォータースタンド』のことがかなり詳しくわかるサイトがあります。

 

こちらも参考にどうぞ♪→『ウォータースタンド』のリアルがわかるサイトはこちら

 

  • サーバー代:月々4800円〜5980円
  • 卓上タイプが充実
  • 離れた場所に設置可能なサーバーあり
  • 冷水・温水の他、常温水が使える

 

 

 

 

 

逆浸透膜浄水器 家庭用

 

 

 

 

 

 

『楽水ウォーターサーバー』

 

 

逆浸透膜浄水器 家庭用

 

基本は一般的な浄水のウォーターサーバー。別途料金を払うとRO水が利用できる。

 

 

  • サーバー代:月々3500円〜4500円
  • 継続使用4年目以降から月々のサーバー代グンとお得になる
  • 高機能なコントロールパネル搭載
  • サーバーがおしゃれで使い勝手もバツグン

 

 

 

 

 

逆浸透膜浄水器 家庭用

 

 

 

ね?

 

 

グレードが低めの逆浸透膜浄水器のレンタル代くらいで、一番グレードの高いタイプの逆浸透膜浄水器より性能がいいでしょ?

 

 

RO水を利用するなら、逆浸透膜浄水器に縛られる必要はありません。
比べてみると、ウォーターサーバーの方が断然お得。

 

 

比べてみてくださいね。